5月のイチ押し本!

【一般書】

  「トコトンやさしいVRの本」 

                              廣瀬 通考/監修 

                東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター編

 VR(バーチャルリアリティ)はゲームを発端に普及が進み、医療や教育、

社会福祉など応用分野は広がりを見せている。VR基礎から人間の感覚のメカニズム、

VRが与える効果と影響、周辺技術、社会的意義まで取り上げてご紹介。

 

【児童書】

  「こうぼ」     

                             浜本 牧子/監修

                             堀川 理万子/絵

 菌の世界へようこそ!

 穀物や果物に含まれる糖をエサにして、アルコールと二酸化炭素(炭酸ガス)を

だしながら増えていく酵母について解説!野生の酵母を使ったパンの焼き方、

食べ物以外での利用などもご紹介。